雑記 PR

ブヨに刺された時の対処法!あの強烈なかゆみと腫れを早く治す!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

アウトドアが楽しめる季節となりましたが、虫よけ対策していますか?

私は先日、アジサイの写真を撮りに出掛けたのですが、虫よけ対策を怠ってしまい、ブヨに5カ所も刺されてしまいました…。

蚊とは比べ物にならないほどの強烈なかゆみと腫れ。本当につらかったです…。私と同じようにブヨの被害に遭われた方のために、対処法をまとめました。

この記事を読むとわかること
  • 市販薬で最強の塗り薬はどれ?
  • 持ってると便利なアイテム
  • 虫よけにはこれを使おう

ブヨに刺されたらかゆみはいつまで続く?

数年前にブヨに刺された時は2週間以上、腫れと強いかゆみが続いたのを覚えています。

当時は『ウナコーワクール』を持ち歩いて、一日数十回塗っていました。腫れもひどいし、しこり?のようなものもしばらく残っていました。

【薬剤師おすすめ】市販薬で最強のかゆみ止め

私の場合、蚊に刺された程度ならばハッカ油を塗るだけでかゆみが治まるのですが、ブヨのかゆみには全く太刀打ちできません。

ハッカ油のあのスースーとした清涼感すら感じず、皮膚の内側から熱を持ち、思わずかきむしってしまうほどの強烈なかゆみです。

やはり専門の方に伺った方がいいと思い、薬局の薬剤師さんにおすすめの薬を聞きました。

ブヨに刺されてしまって、めちゃめちゃかゆいんです!
一番強いかゆみ止めってどれですか?

けっこう腫れてますね…。それならステロイド配合の薬が効きますよ。
強さでいうのなら『フルコートf』がおすすめです!

『フルコートf』はOTC医薬品の中で最も強い「ストロング」ランクのステロイド成分を配合しています。

引用:フルコートf

フルコートfでかゆみを早く治す

フルコートfを購入し、さっそく試してみました。

入浴後にたっぷり塗ってしばらくすると、「…あれ?かゆみがひいてる!」

熱感や腫れはあるものの20分程であの地獄のようなかゆみが治まっていくのを感じました。

フルコートfの使い方
  • 通常は1日2回(朝・夕)患部に塗布する。症状が重い時には1日3回(朝・昼・夕)。
  • 入浴後に塗布するのがおすすめ。清潔な状態で、吸収もよくなる。
  • 強くすりこまないように塗る。
  • 1週間以上は続けて使用しない。改善しなければ病院へ受診を。

昨晩たった1回塗っただけで熱感も腫れも全くない!
かゆみもフルコートfを塗っていれば感じない!

私には効果てきめんでした!
朝・夕の2回塗布して、4日目にはもう塗らなくても平気な状態でした。

以前ブヨに刺された経験から「2週間はこのかゆみに耐えないといけないのか…」と覚悟していたのですが、ステロイド配合の薬を使うだけで、こんなにも早く治るとは思いませんでした!

ブヨに刺された時に持っていると便利!【ポイズンリムーバー】

ブヨや蚊、蜂などに刺された時の応急処置として、毒液を吸引して取り除く『ポイズンリムーバー』という器具があります。

登山が趣味の友人から教えてもらったアイテムです。

刺されたことに気づいたら、すぐに毒を吸い出すことで症状の悪化を防ぐことができます。

Safety Life 楽天市場店
¥2,090 (2024/02/14 14:19時点 | 楽天市場調べ)

ブヨに刺されないようにハッカ油を塗ろう

ブヨに刺されないように対策することが大切です。

虫よけスプレーを使うのも一つの手ですが、私のおすすめはハッカ油です。

例外もいますが、大抵の虫はハッカの香りが嫌いです。

ハッカ油は虫よけにも効果的だし、スースーした清涼感もあるため、暑い日の外出にはもってこいのアイテムなのです。

北海道大自然の力熊笹本舗
¥1,080 (2024/02/21 20:09時点 | 楽天市場調べ)

↓こちらにハッカ油についてまとめた記事があるので、是非ご覧ください。

暑さ対策や虫よけにハッカ油が大活躍!万能だけど意外なデメリットが…だんだんと暑くなり、虫も顔を出す時期になってきましたね。暑さ対策や、虫よけのためにハッカ油を使用する人が増えてくる時期だと思います。万能なハッカ油ですが、デメリットがあることをご存知ですか?今回は、ハッカ油のおすすめの使い方と、知っておいてほしいデメリットをご紹介します。...

まとめ

ブヨに刺されると通常は2週間ほど、腫れと痛み、そして我慢できないほどのかゆみが続きます。刺される前にちゃんとハッカ油を使って虫よけ対策をしましょう。

もし刺されてしまった時にあると便利なのが、ポイズンリムーバー。刺されたと気づいたらすぐに毒を吸引しましょう。

市販薬のかゆみ止めで、最も効果的なのが、ステロイド配合のフルコートF。1日2回、清潔な状態の皮膚に塗布しましょう。1週間塗っても効果がないようならば、病院へ受診をしましょう。

ブヨ対策をして、夏のアウトドアを楽しみましょう!

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村