買ってみた PR

「水筒洗うの面倒くさい…」パッキンなしの水筒に替えたら最高すぎた!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

水筒はパーツが多いし、外して洗ってまた取り付けるのが面倒ですよね。

私自身、今までの職場はウォータージャグがあったので水筒は必要ありませんでした。

しかし転職先にはそれがなく、今回しかたなく水筒を購入することになりました。

あまり買う気はしなかったのですが、いろいろ店舗を見ていると水筒の進化に驚きました。そして私が水筒に求めている機能をすべて詰め込んだ、素晴らしい商品と出会ってしまいました!

今回、私が購入したのは【象印 SM-ZA48 】です。

この記事では、象印さんの神水筒をご紹介します。

出典:象印

サイズが色々あるのですが、私のは480mlの水筒で、重さ約0.23kgです。

ちなみに、私が購入したのは一番右のパールホワイトです。

パッキンがない「シームレスせん」

水筒の何が嫌かというと、パーツが多すぎること!

洗う時に分解してまた取り付けるのが、非常に面倒くさい。

  • パッキンが柔らかくて洗いにくい
  • パッキンをつけ忘れると漏れる
  • パーツを紛失しやすい

これらがあるせいで水筒を購入するのをためらっていたのですが、すべてを象印さんが解決してくれました!

出典:Amazon 象印

なんとパッキンがないのです!

画像のように栓とパッキンが一体化しているので、洗うパーツはボトル本体とふただけ!

これなら毎日、洗い物もストレスなくできます。

利用者の悩みにしっかりと応えて、便利な商品を生み出してくれる象印さんの企業努力は、本当に素晴らしいです!

  • 本体丸洗いOK
  • なめらかな飲み口
  • スポーツ飲料OK

保温・保冷力抜群

ステンレス真空2重のまほうびんなので保温・保冷力が高いです。

私は16時間の夜勤もしているのですが、9時に熱々のお茶をこの水筒に入れ、19時でも熱々に飲めます。

翌朝の7時にはさすがにぬるくなっていますが、まだ温かさはあります。

口が広いので氷も入れやすく、夏場は冷たさを長時間キープできます。しかも、結露しにくい構造になっているので、バッグに入れても濡れません。

買って大正解!

飽きが来ないデザイン

凹凸や余計なものがないシンプルでスタイリッシュなデザイン!

そこにちょこんとゾウさんがいるのが愛らしい、私のお気に入りポイントです。

↓私が購入したこちらは480mlサイズですが、同じもので360ml、600mlサイズもあります。

ライフバリュー
¥2,850 (2024/04/21 07:34時点 | 楽天市場調べ)

↓新商品がこちら。私が購入したのは一つ古い型のようです。

サイズも豊富で子ども向けの水筒もある

シームレスせん採用の水筒は他にもあります。

↓こちらは350mlサイズです。同じもので250mlサイズもあります。

彩り空間
¥3,278 (2024/04/21 07:34時点 | 楽天市場調べ)

↓こちらは漏れずに持ち運べるタンブラー。ちょっとした移動には、このハンドルがあると持ち運びしやすいですね。

同じもので400mlサイズもあります。

↓こちらは子ども用の480mlサイズの水筒です。ポーチつきで、ポーチは洗濯機洗いOK。小さな手でも開け閉めしやすく、ロックもボタンも大きな作りになっています。

最後に

水筒買うなら、洗いやすくてお手入れ簡単な、象印のシームレスせんの水筒をおすすめします!

もうパッキンありの水筒には戻れなくなりますよ!

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村