MENU
雑記

空腹ってすごい!空腹マニアになって痩せて健康になろう!

かなり昔、2007年くらいの2ちゃんねるで【空腹マニア】という板があったのをご存知ですか?

当時、暇つぶしに2ちゃんねるの板を巡回しまくっていた私は、その面白いワードに惹かれて【空腹マニア】を覗きました。そこは「空腹が気持ちいい!」「グーってなった!気持ちいい!」「早く空腹にならないかなー!」という、ちょっと変わった趣味を持った人たちの集まりでした。

今回は、空腹マニアについてと私の体験談のご紹介です。

この記事は以下のような人たちの参考になると思います。

  • ダイエットしたい
  • 健康的に痩せたい
  • 間食をやめたい
  • 食べすぎを防ぎたい

拒食症や絶食、無理して空腹に耐えたりするようなものではありません!「こんな変わった人もいるんだぁ」という軽い気持ちでお読みください。

空腹マニアって何?

摂取エネルギーを低く抑えるといつもおなかが空いている。
だから何を食べてもおいしい。水道の水さえおいしい。
もちろん体脂肪も減り続け、健康長寿。いいことばかり。
空腹は幸福の源ですね。

引用:2ちゃんねる 空腹マニア

空腹マニアとは、簡単に言うと「空腹状態が好きな人たち」です。

痩せたいから、食事が面倒だからという理由で空腹になっているわけではありません。空腹マニアにとっては、空腹の心地良い時間も好きだし、次の食事は何を食べようかなと考えている時間も好きだし、もちろん食べている時間も好きです。

普通の人ならいまいちピンとこない感覚ですよね。

空腹時
  • 「お腹がグーって鳴ってて気持ちいい」
  • 「お腹ぺっちゃんこで気持ちいい」
  • 「この空腹状態で何食べようかな」
  • 「お昼は気になってるカフェに行こうかな」

空腹を楽しみつつ、次のご飯のことを考えてワクワクしています。

食べている時
  • 「空腹で食べるごはん最高」
  • 「また空腹を味わいたいから腹8分目くらいにしておこう」
  • 「美味しくいただいた。早く次の空腹来ないかなぁ」

食べている時も最高に幸せを感じています。だって、何を食べても美味しいのですから。

そしてまたやってくる空腹の時間を楽しみ、何を食べようかなーと次のご飯のことを考えて、美味しく食事を摂るといったサイクルです。

これらが実現できると最強だと思いませんか!?
空腹マニアになると、自分の身体がどんな栄養を欲しがっているのかが分かるようになりますよ!

空腹マニアになるには?

そもそも、あなたは本当の空腹を知っていますか?

子どもの頃から、「1日3食摂りなさい」と教えられて、それを守っている人も多いはず。お昼の時間になれば、お腹は空いていなくても食べますよね?それでは空腹を感じにくくなっていると思います。まずはこの「空腹」を感じてほしいのです。

そして本当にお腹が空いた状態で、塩むすびでもなんでもいいので食べてみてください。その美味しさに感動しますよ!

私が空腹マニアになるまで

空腹マニアのスレッドを見つけてから、気が付けば過去ログもすべて読み漁っていました。

いや、空腹が快楽って何?お腹空けばイライラするじゃん。仕事にならないじゃん。なのに何でこんなにも空腹マニアが多いの?
・・・空腹ってそんなに良いもんなの?

初めは「変な人たちがいるもんだ」と軽く流していましたが、スレを読み進めていくうちに、「私もこの感覚を手に入れたい!」とまんまと洗脳されました。

そうです、洗脳です。

今まで満腹マニアだった人間が、簡単に空腹マニアになんてなれっこありません。この空腹=快感と感じるようになるまでには、2週間ほどかかりました。

空腹になるまで待ち、ちゃんと空腹を感じる

小腹が空いたら間食していた私にとって、初めのうちは本物の空腹が分かりませんでした。グーグーお腹を鳴らしても、本当にお腹が空いているのか分からないし、心地良いなんて全く感じませんでした。むしろ何か口に入れたくてイライラしていたくらいです。

それでも「うん、ちゃんとお腹が空いた」と確認してから食事を摂るように続けていきました。

食事は美味しく食べる

最初は空腹がつらいです。「これに耐えたら、ハンバーグ食べてやるんだ!」と次のご飯のことを考えながら、ひたすら続けました。

空腹で食べるご飯のなんと美味しいこと!「よく頑張ったぞ私!」と毎回、ご飯だけを楽しみにしていました。この頃は1日2食でした。

とにかく2週間は続けてみる

続けていくうちに、空腹マニアの人たちが言っていた意味が分かるようになります。お腹をグーグー鳴らして寝るのが気持ち良いし、目覚めも良いし、イライラしなくなりました。2週間ほど経過し、それ以降苦痛はまったくありません。むしろ体が軽いし、ご飯も美味しいし最高でした。

1か月で49㎏あった体重は44㎏になっていました。…食事だけでこれだけ変化があったのだから、今までどれだけ間食してたんだよって感じです。今でもこのスレのおかげで、1日1~2食で体重は44~46㎏を維持しています。

もちろん、友人とランチや飲みに行くときはたくさん食べますよ。その後は空腹を感じるまで食べません。私はもともと食べるのが大好きで、友人も大食いの子が多いです。楽しく食べるのが一番!

空腹マニアになると「小腹が空いたの小腹ってなんだよ?」となります(笑)

ただし、私は生理前になるとダメですね。満腹マニアです。この期間はポテチやチョコなど、とにかく不摂生しちゃいます。
でも、空腹が心地良いことも知っているので、空腹マニアになったり満腹マニアになったりを繰り返しています。

空腹マニアになるとどんなメリットがある?

「空腹は健康に良い」とネットや本でもよく聞く話ですよね。還暦を過ぎてもとてもお若い南雲医師も空腹推奨で一時期話題になっていましたね。

「空腹が心地よい」以外に空腹マニアになるとどんなメリットがあるのでしょうか。

空腹の状態で食べるとなんでも美味しく感じる

米の一粒でも、ただの水でも、とにかく何を食べても美味しく感じます。空腹は最高のスパイスと言われているように、素材本来の味を「美味しい」と感じるのです。「お米ってこんなに甘かったんだ!」「ただの味噌汁がこんなに美味しいなんて!」と本当に感動します。

集中力がアップする

普通逆じゃないか?と思った方もいらっしゃるでしょう。お腹が空くとイライラして仕事どころじゃない、という人もいると思います。ですが実際は、空腹時は血糖値が低く一番集中できるのです。食後は眠気に襲われて逆にパフォーマンスが落ちてしまいます。勉強や仕事の集中力を高めるには空腹が最適です!

肌の状態が良くなる

空腹は若返りの遺伝子がたくさん出ます。しわやシミなどの老化現象を抑える効果があります。これこそ、空腹を推奨されている南雲医師を見れば一目瞭然ですね。

勝手に痩せる

当然ですが、空腹マニアになると、空腹を感じるまで食べないので勝手に痩せます。そのため1日3食も食べませんし「小腹が空いたからアメでも舐めるか」と間食もしません。普段3食摂っている人や、間食をしているなら必ず痩せます。

スッキリ目覚める

空腹状態で寝ると、朝の目覚めが良くなります。空腹マニアは何度も言うように空腹状態が心地良いという人たちなので、寝る時も「グーグーお腹を鳴らして寝るの気持ちいい」「明日の朝何食べようかな」と苦痛を感じることなく眠りにつきます。

内臓を休ませることもできるので、質の良い睡眠がとれます。

食費が減る

食事の回数が減れば食費も減ります。空腹マニアの住民は1日2食、または1食という方が多い印象でした。

まとめ

空腹マニアについてご紹介しました。

ダイエットが続かない人は、是非空腹マニアを参考にしてみてください。

食べちゃダメではなく、お腹が空いたら食べる。

食べることに罪悪感を感じるのではなく、食に感謝して美味しくいただく。

空腹=快感となってしまえば、食事も人生ももっと楽しくなりますよ!

あなたも一度、空腹の心地良さを体感してみませんか?

にほんブログ村 ブログブログ 雑記ブログへ
にほんブログ村